安心!日帰り旅行のチェックシート

旅行の魅力を考える

やりたいことを考える

せっかくの旅行ですから、計画づくりの際には、まずは自分が旅行先でどんなことをやりたいのかリストアップしてみましょう。
その土地ならではのことなど、きっとやりたいことは山ほど出てくるはずです。
最初の段階では、実行可能かどうかはあまり考えずに、とりあえず案を出してみるのもよいかもしれませんね。

やりたいことをリストアップしていくうちに、その旅の目的などが自ずと見えてくるでしょうから、今度はその目的とは趣旨がずれているものを外していくとよいです。
例えば、観光地を巡る旅にしたいのか、風景を楽しみたいのか、他にもグルメの満喫や、ご当地ならではの体験など、何かしらのテーマを見つけてそれを中心に予定を立てていくと、密度の高い日帰り旅行を楽しむことができるはずです。

時間や金額を見積もる

旅行先でどのようなことをしたいのかリストアップが完了したら、今度はそれを行うためにかかる時間や費用を具体的に調べていきましょう。
特に、日帰り旅行の際には、現地で楽しめる時間には制限がついてきますので、あまりにも所要時間がかかってしまいそうな場合には、候補から外す必要が出てくるかもしれませんね。
他のやりたいことに必要となる時間と充分に照らし合わせて、無駄なく行動できるように、予定表を作成するとよいでしょう。

また、日帰り旅行とはいえ、旅行の際には思わぬ出費がつきものだったりもします。
食費や交通費、体験料などを見積もる以外にも、予備費の確保などをしておくと、安心して旅行を楽しむことができるかもしれませんね。


この記事をシェアする
TOPへ戻る